MODEL : オーキー・ドーキー・ ティー

Okie Dokie T

Open Price / 実勢価格 : ¥230,000 + TAX   Made in Japan

*The price is only valid in Japan

BODY Ash  NECK Maple 1P  NECK SHAPE  U Shape  RADIUS  180R  SCALE 25.5” (648mm)  NUT Bone  NUT WIDTH 42mm  

FRETS Vintage Type BRIDGE SADDLE Brass Gotoh In-Tune Saddles  TUNER Montreux The Clone Tuning Machines 

PICKUPS KINGSNAKE Okie Dokie Set  STRINGS Ernie Ball 2221 (.010-.046) 

FINISH Lacquer  COLOR Butterscotch Blonde / Blonde  CASE Gig Bag

ブルースに特化したテリー、参上。
 

ブルース名曲であるゲイトマウス・ブラウン ”Okie Dokie Stomp"1954年オリジナル音源のあの音。50年代の当時のテープレコーディングによるテープコンプ、アンプ環境等がキレがありながらも太くまろやかなハイがワイルドに響くあの感じを現代の機器環境下でも可能にならないか?と言う点で開発。ブルースに必要なダイナミクス。それがゴール。サウンドファクターとしてのピックアップを他とは違うクセを与えるべく、よりブルースに特化するように開発。フロントP.U.はボヤつく事のないようにパワーとキレを与えるべく製作し、ピックアップそのもののサウンドと敢えて通常のブラス製のP.U.カバーでなくニッケルシルバー製のP.U.カバーとのコンビネーションにてキレを持ちつつベンド時にはじけたトーンを与え、ブリッジP.U.は、思いっきりミドルが出るようにアレンジ。詰まったミドルではなく、全面に飛び出すミドル。よってプレーン弦もキレもありながらも中域に寄ったまさにOkie Dokie Stomp。そして王道アレンジとは逸脱したメイプルネックながらもスタッガード仕様としている。ブルースに頻繁に奏でられる3弦ベンド音が全面に出るように。オールドスクール・サウンドに仕上げる為、指板Rは180R、フレットは細め。オール・ニトロセルロース・ラッカー仕上げ。フレーズではなく「感情」を音に簡単に変えられるギター。よりブルースに特化したソリッド・ギターの登場。


​*Ash Body & Maple Neck仕様しか製作は致しません。そのコンビネーションでしか出し得ない音の提示です。カスタム・オーダーも受け付けません。

Original Pickups

 

Okie Doike T-N ( Front Pickup )

伝統的なテレネックピックアップに見られるダークなトーンを避けるため、パワー感とキレのあるトーンとなるようアル二コ5マグネット&プレーンエナメルワイヤーをハンドワウンド。ピックアップカバーにはブラスではなくニッケルシルバー製を敢えてチョイスし、そのコンビネーションによりぼやける事無いキレとダイナミクスが可能。

*別売 Open Price / 実勢価格 ¥16,000 + tax

 

Okie Doike T-B ( Bridge Pickup )

無駄かつ痛いハイ成分は無くし、よりミドルに寄らせることでどんなアンプ設定でもダイナミクスが得られるよう開発。スタッガード・アル二コ5マグネット&プレーンエナメルワイヤーを通常のものよりも20%程度オーバーワウンドしハンドワウンド。繊細さは無くミッド&ローが分厚いトーンが魅力。内部は同じでホワイトガードには白糸仕様、ブラックガードには黒糸仕様を用意。

*別売 Open Price / 実勢価格 ¥16,000 + tax