Original Bridge Saddles

Alumium Bridge Saddle   Open Price / 実勢価格¥13,200(税込)
 

筐体一体型ゆえに鳴りのロスがなくダイレクト感、サスティーンが増し、音のまとまり感が向上。

トーンはWoodサドルのトーンに少し似てはいるが4~6弦巻き弦のトーンは甘さを持ちサラッとしたトーンを持ち、プレーン弦のトーンは少しギラついた部分が落ち着き、プレーン弦のトーン差を感じなく全体的にまとまり感が非常に良い。特にクリーントーン時でも顕著。例えるならVintage Ampの程度の良いオールド・アルニコ・スピーカーの頃合いである。Vintage Toneを好む方にオススメ。また幾多の形状を試し、この形状がサウンド的に音がもたつく事もなくベストであり、ギター搭載時も古めかしいヴィンテージ・ルックスである。素材もサウンド的にアルミニウム材内でも固すぎないA6061使用。現状お持ちのギターの音が硬いと思ってる方には、オススメ。

尚、3弦プレーン弦セットでのオクターブピッチ調整での製作であり、3弦ラウンド弦使用非推奨。
重量 : 19g  / Rudius : 12”(305R)サイズは写真参照。

Brass Bridge Saddle   Open Price / 実勢価格¥16,500(税込)
 

Tune-O Typeブリッジにサウンドは少し似てはいるが筐体一体型ゆえに鳴りのロスがなくダイレクト感、サスティーンが増しが増し、音のまとまり感が向上。特に中低域の押し出し感が増し、ブラス特有の音の強弱に順応に反応しバランスの良い不快でない”音楽的な”ブライトさを持ったトーン。筐体一体型に加えポジション問わずどこを弾いてもデットポイントも無く統一感のあるトーンであるため心地よく響く。素材的に若干重量もありそのため若干生音は少し音量が落ち着くが、プラグド時は絶妙なサスティーンを得られる。特にフロントP.U.時での音の分離感、トーンは絶妙。また幾多の形状を試し、この形状がサウンド的に音がもたつく事もなくベストであり、ギター搭載時も古めかしいヴィンテージ・ルックスである。

尚、3弦プレーン弦セットでのオクターブピッチ調整での製作であり、3弦ラウンド弦使用非推奨。

重量 : 58g  / Rudius : 12”(305R)サイズは写真参照。